読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの

ブログいじりーってことで

どこがいいかなっと 確かめるのにbloggerはてな作って、

数年前使ってたlivedoorも更新して、やっぱlivedoorが使いやすいかなー
そいえばseesaaもあったよね、とかと思ってたら

スマホ広告が最悪みたいで。

それで噂のwordpressどうだろう?

レンタルサーバーは解約してるしなぁ。。と思って彷徨ってたら、orgとcomの違いがあるらしいと知り開設して見た。

だががが、ちょっと配置がわからない。。。
思ったようにならねーー

カスタムDLしたけどこれは設置しないとダメなパターンじゃんとか

手こずってたら、子供帰宅。まぁもう大人なんでいいんだけどね。

配置さえ決まっちゃえば、投稿するだけだんだろうけどー

こんなに手こずってたら、本末転倒なんでちょっとwordpressには手をつけないでおこう!

と決めた。

3月末以降、覚えていたら(ぇ?)着手します。それまではblogger,livedoor,はてなを更新するか。。。

ここまで読んでいてくださった方、いたらごめんなさい。

本が好きで

本が好きで、10年くらい前(不確実)まだ世間にはガラケー民族だらけの頃、

Biblio 

という端末を持っていた。

今調べたら2009年発売らしい。(あ、発売日が意味深)

 

 

こんな奴。

で、対応のサイトから本をDLして読んでた。

それでは飽き足らずbiblio Leaf も購入。

ホワイトペーパーいいじゃん!

なのだがもっさりだし、専用のペン(?)じゃないと反応しない。

専用サイトからの購入だったで今では当たり前の「同期機能」はなかったけど、それなりに気に入っていた。まぁもっさりとはしていましたよ。確かに。

でもこの携帯とは長い付き合いだった。

そのうちiPhone5が発売されても新規ユーザーで購入したくらい、この携帯はお気に入りだった。

入力方法も好きだったー。当時見ていた「Gossip Girl」みたいな感じで。

 

Kindleが日本で発売!と聞いても、当時のAmazonさんは私的に「?」なこと多かったしね。

iPadが発売されるとかでショップに行き、なんだか使えなくなくなると言われるまで持っていた。

初めてのiPadを買ってしばらくしてminiが出るということで、初代は子供に譲った。

その頃Amazonさんでもアプリとしてkindleが出たんだと思う。

それからはポチッと購入。

 対応してない作品は紙で。って感じだったけど、去年くらいから紙の本が辛い。

朝と夜では全然見え方が違う。

必然的に出来ればkindleで、対応してなければ諦めるか頑張る、の選択になってしまった。

で、寝る前とかはAudibleのお世話になってる。

このAudible、検索機能がいまいちで「何かないかなー」的な時にはサイトに行かないとなかなか目当てのものに当たらないのが難点。

 

 で、DLしとこうとある日検索かけてたら目に飛び込んできたのが

  

KDP『原作開発プロジェクト』

 

 

 

長くなってきたのでまた次回。

直接書き込んでるし、字面ずれてる気がするけど、

今回はテストも兼ねてるってことでスルー。